ranking01-3001.gif保険の見直しで節約・・・保険ビュッフェ保険クリニックほけんの窓口

ranking01-3001.gifFPが選ぶ保険・・・こどもの教育費用投信ミニ積み立てセゾン投信のカンガルーぽけっと

ranking01-3001.gif自動車保険を安く インズウェブは見積もりでクオカード全プレ!

ranking01-3001.gif美容と健康対策・・・サプリメントお試しセットを上手に利用してアンチエイジング

雇用保険 いくらもらえる?

2009年7月 5日 Trackback(0)

雇用保険の基本手当は賃金日額をもとに計算します。退職前6ヶ月の賞与を除いた給与の総額を180日で割り賃金日額を算出します。賃金日額には年齢に応じた上限と下限額があります。

賃金日額を算出して、それに一定の給付率をかける基本手当の一日分がでます。この基本日額をどの位の期間もらえるかは、下記の表のように被保険者であった期間、離職理由などで日数が決まっていますので参考にしてください。

【賃金日額の上限額・下限額】

離職日における年齢 下限 上限
30歳未満 1648円 6330円
30歳以上45歳未満 7030円
45歳以上60歳未満 7730円
60歳以上65歳未満 6741円

【基本手当の一日分の金額計算式 賃金日額×給付率】

原則 離職日に60歳以上65歳未満
賃金日額 基本手当の日額 賃金日額 基本手当の日額
2070円以上
4080円未満
賃金日額×80/100 2070円以上
4080円未満
賃金日額×80/100
4080円以上
11820円未満
賃金日額×50~80/100 4080円以上
11820円未満
賃金日額×80~45/100
11820円超 賃金日額×50/100 11820円超 賃金日額×45/100

【基本手当の所定給付日数】・自己都合退職・定年退職者

年齢・被保険者であった期間 10年未満 10年以上20年未満 20年以上
90日 120日 150日


【基本手当の所定給付日数】・倒産や解雇等で離職を余儀なくされたもの

年齢・被保険者であった期間 1年未満 1年以上5年未満 5年以上10年未満 10年以上20年未満 20年以上
30歳未満 90日 90日 120日 180日 180日
30歳以上35歳未満 90日 180日 210日 240日
35歳以上45歳未満 90日 180日 240日 270日
45歳以上60歳未満 180日 240日 270日 330日
60歳以上65歳未満 150日 180日 210日 240日

【基本手当の所定給付日数】・障害者等

年齢・被保険者であった期間 1年未満 1年以上
45歳未満 150日 300日
45歳以上65歳未満 360日


関連記事一覧

トラックバックURL

http://fpsyufu.com/mt6/mt-tb.cgi/108

トラックバック大歓迎です。
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては
受け付けかねますので、ご了承ください。

↑ページ先頭へ / トップページへ >>