ranking01-3001.gif保険の見直しで節約・・・保険ビュッフェ保険クリニックほけんの窓口

ranking01-3001.gifFPが選ぶ保険・・・こどもの教育費用投信ミニ積み立てセゾン投信のカンガルーぽけっと

ranking01-3001.gif自動車保険を安く インズウェブは見積もりでクオカード全プレ!

ranking01-3001.gif美容と健康対策・・・サプリメントお試しセットを上手に利用してアンチエイジング

年金額を増やす方法【付加年金】

2009年8月30日 Trackback(0)

国民年金の支払に、毎月400円を上乗せすることで年金額を確実に増やすことができます。

この「付加年金」を払うことで、将来納付した月数に200円をかけた額が老齢基礎年金に+して生きている限り毎年もらえます。付加年金を支払うことができるのは自営業者やフリーランスの方でサラリーマンやその妻は対象外です。

この付加年金ですが、支払期間に関わらず2年で元が取れます。そして長生きするほど得になります。 

 【付加年金の仕組み】

・毎月、国民年金に上乗せする額=400円

・将来、毎年受け取れる付加年金の額=200円×付加年金を納付した月数

例えば、付加年金を10年間支払った場合

・支払った付加年金の総額=400円×120ヶ月=4万8000円

・将来毎年受け取れる付加年金=200円×120ヶ月=2万4000円

↑1年で2万4000円、2年で4万8000円がもらえるのでたった2年間で支払った分が回収できます。その後は長生きすればするほどもらえるので、確実に準備できてかなりお得な制度だと思います。

年金額を増やす方法として国民年金基金もありますが両方に加入することはできません。どちらか一方です。

付加年金は月々400円と少額なので、「年金をちょっと増やしたい」という方に、国民年金基金は、ライフプランに合わせて口数を増やしたり年金の種類を選択することができます。

・申込窓口はお住まいの市区役所・町村役場です。

社会保険庁 あなたも年金を増やしませんか?


関連記事一覧

トラックバックURL

http://fpsyufu.com/mt6/mt-tb.cgi/246

トラックバック大歓迎です。
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては
受け付けかねますので、ご了承ください。

↑ページ先頭へ / トップページへ >>