ranking01-3001.gif保険の見直しで節約・・・オズアイ保険ビュッフェ保険クリニックほけんの窓口

ranking01-3001.gifFPが選ぶ保険・・・こどもの教育費用投信ミニ積み立てセゾン投信のカンガルーぽけっと

ranking01-3001.gif自動車保険を安く インズウェブは見積もりでクオカード全プレ!

ranking01-3001.gif美容と健康対策・・・サプリメントお試しセットを上手に利用してアンチエイジング

まとめて払うだけで節約に

2010年1月18日 Trackback(0)

毎月必ず支払うものには、例えばNHKの受信料、生命保険に加入している方だったら生命保険料、自営業や個人事業主の方の国民年金保険料などがあると思います。

これらの料金ですが、まとめ払いをしたり、早く払うことで割引きになりますのでお得です。まとめて払う方が支払い忘れ、保険の場合だったら、「うっかり失効」なんてことも防げるので、できるのであれば1年分、あるいは半年分をまとめて払う方が料金的にお得です。

例えばNHKの受信料は、

・2ヶ月契約で2690円→1年で16140円

・6ヶ月契約7650円→1年で15300円

・1年契約で14910円

となります。2ヶ月契約と1年契約では年間で1230円も違います。

NHKの家族割り

また、国民年金保険料もまとめ払い、かつ口座振替がお得です。

平成21年度分の保険料14460円を月々支払うと、17万5920円になりますが。

これを口座振替&前納すると17万2230円となり、3600円の割引きとなります。大きいですねよね。

また、まとめ払いはちょっと大変という方にも【早割り】制度があります。

口座振替にすると、通常は当月の保険料は来月引き落としなのですが、当月末に口座振替の引き落としをすることで50円の割引きとなります。まとめ払いではなくても割引きが受けられますので、ぜひ参考にしてみてください。

国民年金前納制度割引きについて。

生命保険料や損害保険料についてもまとめ払いがお得です。もし支払えるのであればまとめ払いにしてしまいましょう。



関連記事一覧

トラックバックURL

http://fpsyufu.com/mt6/mt-tb.cgi/358

トラックバック大歓迎です。
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては
受け付けかねますので、ご了承ください。

↑ページ先頭へ / トップページへ >>