ranking01-3001.gif保険の見直しで節約・・・保険ビュッフェ保険クリニックほけんの窓口

ranking01-3001.gifFPが選ぶ保険・・・こどもの教育費用投信ミニ積み立てセゾン投信のカンガルーぽけっと

ranking01-3001.gif自動車保険を安く インズウェブは見積もりでクオカード全プレ!

ranking01-3001.gif美容と健康対策・・・サプリメントお試しセットを上手に利用してアンチエイジング

自動車に乗らないなら「中断制度」を利用しよう

2010年10月18日 Trackback(0)

何らかの理由で車に乗らなくなった場合、保険を解約してしまうと、また車に乗る時が来た時に最初の6等級から始めなくてはいかないので損です。

そんな時に利用できるのが「中断制度」。所定の手続きを取ることで、再び自動車の乗る時には中断した契約の割引き等級が引き継げるというものです。中断の手続きをしておけば、事故を起こさずに等級を上げてきたその等級がそのまま使えるので、いずれ車を購入した時に割引きが引き続けるように手続きは速やかに行いましょう。

せっかく事故を起こさないで上げてきた等級です。次に乗る時まで割引きを守りましょう。^^

《中断の種類》

中断の種類 中断の理由 中断できる期間
国内中断 契約者を長期間手放す場合 中断の翌日から10年
海外中断 記名被保険者が長期間、海外渡航をする場合 出国時の翌日から10年
妊娠中断 記名被保険者が妊娠した場合 中断日の翌日から3年

 

《国内中断ができる要件》

・これから解約をする契約の満期日、または解約日の時点で、新たに契約をするとした場合の等級が7~20等級であること

*例えば7等級で事故があって、事故の後に解約した場合、次の契約は3等級下がるので4等級となるので対象外。3等級下がる事故がある契約の場合は最低10等級の契約である必要があります。

*満期日に中断した場合で、無事故であれば次に契約する時の等級は1等級上がります。例えば10等級の契約を満期日に中断した場合、この契約が無事故であれば中断後の等級は11等級で契約ができます。

・旧契約の満期日または解約日までに、旧契約の車両が以下の状態になっていて、確認書類の提出ができること

⇒廃車、譲渡、リース会社に返還されていること

⇒盗難されていること

⇒車検が切れているkと

⇒別の契約に車両入れ替え後の車として、車両入れ替えされていること

・旧契約の満期日または解約日の翌日から起算して、13ヶ月以内に中断証明書発行手続きをすること

なお、中断後の新契約の手続きは、中断した日から10年以内、かつ新規車両取得日の翌日から起算して1年以内となっているので注意して下さい。



関連記事一覧

トラックバックURL

http://fpsyufu.com/mt6/mt-tb.cgi/407

トラックバック大歓迎です。
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては
受け付けかねますので、ご了承ください。

↑ページ先頭へ / トップページへ >>