ranking01-3001.gif保険の見直しで節約・・・保険ビュッフェ保険クリニックほけんの窓口

ranking01-3001.gifFPが選ぶ保険・・・こどもの教育費用投信ミニ積み立てセゾン投信のカンガルーぽけっと

ranking01-3001.gif自動車保険を安く インズウェブは見積もりでクオカード全プレ!

ranking01-3001.gif美容と健康対策・・・サプリメントお試しセットを上手に利用してアンチエイジング

保険ショップの活用法

2010年10月19日 Trackback(0)

気軽に保険相談ができる保険ショップが増えています。

全国展開の総合代理店型、保険会社運営、特定エリア・地域密着型、1つの保険会社専属の代理店などに分けられます。

1社専属のような保険会社の場合、商品の選択に限りがあり他社との比較ができません。大事なのは色々な会社の商品と比較して、最適な保険を見つけることです。多数の保険会社と提携している保険ショップは、相談者にピッタリの保険の提案をしてもらえるので、保険ショップを上手に活用することをお勧めします。

FPなどの保険のプロと相談するのだから、後はお任せで・・・、というのはちょっと待って下さい。

パソコン1台、デジカメ1台購入するのにもパンフレットを取り寄せたり、実際使っている人からの話を聞いたりして情報を集めたりしませんか?そういった情報を持って、いざ購入!となると思います。保険も同じです。保険の方がトータルでは支払い額は多くなるので、しっかり検討しましょう。

自分の要望や(保険料を安くしたい、保障額をもっと下げたいor上げたい)、この保険が気になる、自分の会社の福利厚生などの情報を持って行くと、FPの方もより真剣に適切な保険の提案ができると思います。会社の団体保険の勧誘がある方はそちらのプランも持っていってもいいでしょう。

特にこちらのサイトでは何度も触れていますが、サラリーマンの方であれば、会社の福利厚生、付加給付をしっかりチェックしておくことで、保険料はかなり下げることができます。心配な長期入院の場合にもしっかり保障があります。

入院や長期に休まなくてはならない場合に、会社から何をしてもらえるか?ということをあらかじめ知っておけば、一から民間の保険で備える必要がないので、民間で入らなくてはならない保障というのはそれ程多くないはずです。

保険会社の提案されるままに加入してしまった保険では、恐らく入りすぎの方が圧倒的に多いはずです。この部分を軽くするだけでも保険料は削減できますよ。

ですから、相談者側の事前準備としては、

・保険の悩みや聞きたいこと、希望などを整理しておく

・保険証券のコピーなどを用意する

・気になる保険があればパンフレットを取り寄せておく

・会社員の方であれば、福利厚生や付加給付などをコピーする。(ネットで検索できる会社も多いのでプリントアウトしておきましょう)

・現在の家計状況、今後のプランをメモする

などがあれば、スムーズに話が進むと思います。

また、提案された保険のプランについて、契約するしないは本人の自由です。その場で判断しないで保障内容や保険料をじっくり自宅に持ち帰って検討しましょう。毎日の節約に励んでる方は、ぜひ保険もしっかり見直しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FP(ファイナンシャルプランナー)による保険の見直し(無料)が全国どこでも受けられます。

来店相談は順次ショップも増えていますので、お近くの保険相談サービスを探してみてください。ご自宅でじっくり保険相談を受けたい方は訪問型がおススメ。

駅の近くや大型スーパーの中などに店舗のある、ほけんの窓口や保険見直し本舗などの相談者が行って相談するタイプの「来店型」のショップは人気です。色々な保険会社の保険商品を取り扱えるので、相談者に合ったいいとこ取りの保険の提案がしてもらえます。

最近は、来店型の保険ショップが沢山展開していて、どこのショップを選べばいいか、そこから保険選びは始まっています。来店型保険ショップを一括比較、相談予約も簡単にできるのが、保険のプロに無料で相談【LIFULL保険相談】【ほけんの相談Ch】

保険相談の内容ももちろん大事ですが、他にもキッズルームの有無だとか、自動車での行きやすさなど、比較が簡単にできるのでお勧めです。

保険のプロに無料で相談【LIFULL保険相談】

FP(ファイナンシャルプランナー)などによる保険の見直し(無料)が全国どこでも受けらるサービスです。色々な保険相談のできるショップがすぐに見つかるとともに、キッズルームの有無なども簡単に確認することができるのでお勧めのサイトです。

【ほけんの相談Ch】

FP(ファイナンシャルプランナー)などによる保険の見直し(無料)が全国どこでも受けられます。来店相談は順次ショップも増えていますので、お近くの保険相談サービスを探してみてください。

お買い物の際などに気軽に立ち寄れる来店型の保険相談ショップは、今は色々なところで見かけるようになりました。

ほけんの相談Chは全国の保険ショップを検索・予約ができるポータルサイトです。色々な保険ショップから、ご自宅や職場に近いところ、行ってみたい保険ショップが簡単に探せるので便利です。

いずれの会社も、無理な勧誘相談等はしません。その旨をホームページ等にも記載していますので安心して相談してみてください。保険料の節約、適切な保障をつけましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【来店型で相談できる保険サービス】

来店型保険ショップ 【ほけん百花】・・・2015年度のオリコン顧客満足度ナンバー1(来店型保険ショップ部門)。数ある来店型の保険ショップの中で、顧客満足度第一位です。新店舗も続々とオープンしています。


保険クリニック・・・全国に展開しています。独自の『保険IQシステム』で加入している保険商品を分析し、理解するところから始まり、複数社の保険商品の中からシステムが希望にあった保険商品を、視覚的に選び比べることまで出来るシステムです。

「ほけんの窓口」・・・赤い看板でもおなじみの「ほけんの窓口」ほけんの窓口。いち早く「生命保険・損害保険どちらも取扱う総合保険ショップ」を全国に展開しています。店舗は北海道から沖縄まで日本最大級。保険加入後のアフターフォローも全店で連携。転勤や引越しの場合にも充実したサービスを提供しています。

【訪問型で相談できる保険サービス】

訪問型無料保険相談は「保険のビュッフェ」・・・相談者の希望する場所で保険相談ができる訪問型の「保険のビュッフェ」。管理人はこちらを利用しました。子育て中などでなかなか外出が難しい方、ゆっくり話が聞きたい方には訪問型の保険相談はお勧め。

「保険のビュッフェ」の特徴は・・・
・1.全国対応(離島をのぞく、47都道府県をほぼカバー)
・.FPの質が高い!(平均経験年数7.4年、平均相談実績数1,126件、FPへのクレームゼロ)
・.相談までのオペレーションがスピーディ

無料の保険サービスは数ありますが、必ずしもFP(ファイナンシャルプランナー)が担当してくれる場合ばかりではありませんが、こちらはFPが必ず担当してくれます。


全国対応!「あなたのFP」無料保険見直し相談・・・「あなたのFP」では、生命保険見直しのプロであるFP(ファイナンシャルプランナー)を無料で紹介しています。



関連記事一覧

トラックバックURL

http://fpsyufu.com/mt6/mt-tb.cgi/408

トラックバック大歓迎です。
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては
受け付けかねますので、ご了承ください。

↑ページ先頭へ / トップページへ >>