ranking01-3001.gif保険の見直しで節約・・・保険ビュッフェ保険クリニックほけんの窓口

ranking01-3001.gifFPが選ぶ保険・・・こどもの教育費用投信ミニ積み立てセゾン投信のカンガルーぽけっと

ranking01-3001.gif自動車保険を安く インズウェブは見積もりでクオカード全プレ!

ranking01-3001.gif美容と健康対策・・・サプリメントお試しセットを上手に利用してアンチエイジング

保険相談なら「保険ゲート」

2011年5月10日 Trackback(0)

保険相談なら「保険ゲート」

FP資格はもちろん、FPのプロフェッショナル基準でもあるMDRT保有者が相談に乗ってくれる、専門的なプロの保険相談ができるのが保険ゲート

保険ゲートの特徴は、

・経験豊富なFP(5年以上)が多いこと

・取り扱い保険会社数が多い(平均20社以上)

FPのプロフェッショナル基準であるMDRT保有者である

・特定の保険会社に属していない独立系のファイナンシャルプランナーであることです。

独立系であるということが、保険見直しをする際に必要であるのは、色々な会社の保険の提案をそれぞれのライフスタイルに合わせてオーダーメイドで作ってもらえるからです。

例えば、電化製品を買おうと思った時に、1つのメーカーのの中からしか選べないか、外国産のものなどを含めた色々なメーカーから選べるか、というような違いがあると思います。

値段を重視するのか、保障重視か、会社のブランドを重視するのか、そういったものを沢山の中から比較して示してもらえるというのは、独立系ならです。家族構成や収入、貯金、会社の福利厚生、共働きか・・・など。色々なライフスタイルに対応できるのが独立系のFPがおススメできる点です。

また保険ゲートは、Million Dollar Round Table(MDRT)の保有者と提携しています。

MDRTというのは、世界82の国と地域、31,857名(2009年8月現在)の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。世界中の生命保険・金融サービス専門職の毎年トップクラスのメンバーで構成され、そのメンバーは相互研鑽と社会貢献を活動の柱とし、ホール・パーソン(バランスのとれた人格を志向すること)を目指し、努力しています。MDRTの資格をずっと持ち続けるのはとても大変なことだと聞きます。

またMDRT会員は卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。ビジネスと地域社会のリーダーとして、生命保険と金融サービスの専門家として世界中で認知されています。
 
★MDRTの目的は・・・
 
  1. 常に顧客の利益を会員自身の直接間接の利益より優先させる。
  2. 会員の知識、実務および能力を向上させることにより、専門家としての最高水準を維持し、可能な限り最善の助言を顧客に提供する。
  3. 顧客の内情に関する事業上および個人的情報は他に漏らす事なく、秘密を厳守する。
  4. 顧客が賢明かつ適切な判断を下すに必要なすべての情報や知識等を充分に提供する。
  5. 保険および金融サービスの専門職、そしてMDRTに相応しい行動をとる。
  6. いかなる状況においても保険および金融商品の乗換・変更は顧客の利益を最優先した判断に基づく。
  7. 会員の営業免許を交付する管轄地域の法令と規定のすべてを遵守する。

です。知識も実績もあるプロの集団といえると思います。

さらに保険ゲートでは、他の比較サイトと同様にFPの方にペナルティー制度を設けています。

これは、相談者へのしつこい勧誘や営業を禁じるシステムです。そのため無理にセールスされる心配もありません。無料で相談に乗ってもらったからといって必ず提案を受け入れなければならないということもありませんので安心してください。

もし、しつこい勧誘や営業があったら保険ゲートに連絡すれば即、担当FPの変更を行います。また、FPさんへのペナルティーとして、罰金や登録抹消等の対応を取るようになっているそうです。(今まではそのようなことは起きてないとのこと)



関連記事一覧

トラックバックURL

http://fpsyufu.com/mt6/mt-tb.cgi/441

トラックバック大歓迎です。
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては
受け付けかねますので、ご了承ください。

↑ページ先頭へ / トップページへ >>