ranking01-3001.gif保険の見直しで節約・・・保険ビュッフェ保険クリニックほけんの窓口

ranking01-3001.gifFPが選ぶ保険・・・こどもの教育費用投信ミニ積み立てセゾン投信のカンガルーぽけっと

ranking01-3001.gif自動車保険を安く インズウェブは見積もりでクオカード全プレ!

ranking01-3001.gif美容と健康対策・・・サプリメントお試しセットを上手に利用してアンチエイジング

海外旅行保険は楽天カードがお得

2009年7月22日 Trackback(0)

楽天カードは海外旅行保険が自動付帯されています。

海外旅行の際には、海外旅行保険に殆どの方が加入されると思います。海外では盲腸などにかかった場合で200万円以上かかった、という例を聞いたことがあります。(^^;) また、救急車が有料など日本とかなり勝手が違うことが多いようです。

海外で受診するような場合、あまりよく知られていませんが、後日「療養費払い」として払い戻しがあります。但し、全ての費用が給付されるとは限りませんので、民間の保険に加入された方が安心ですね。

ここで大事なのは、病院から発行される「診療内容明細書」と「領収明細書」は必ずもらっておくこと。これらの書類に基づいて、日本でその治療が行われた場合の治療費を基準とした費用が「海外療養費」として支給されることとなります。

海外旅行保険は旅行会社の窓口、クレジットカードの自動付帯、保険代理店、当日に空港で・・・といった加入方法があります。皆さんはどれを選んでいますか?

海外旅行保険は「海外旅行の目的を持ち自宅を出てから自宅に戻るまでを担保する」という保険なので、海外旅行をしている間だけではなく家を出てから空港に行くまでの事故についても担保されます。

従って、空港で手続きをするのは「家を出てから空港に行くまで」が担保されなくなるので、念のためにも早めに保険は加入しておいた方がおススメです。

クレジットカードに海外旅行保険が自動付帯していることもありますが、こちらは保障内容がこれで充分かどうかを確認しておく必要があります。先ほども書きましたが、海外で治療をした場合、高額の医療費が必要な場合があります。クレジットカードの海外旅行保険で不足していると思ったら、不足分を民間の保険で補えばいいと思います。

クレジットカードに海外旅行保険が自動付帯しているもので、年会費無料、入会費無料の維持費が全くかからないカードに楽天カードがあります。楽天カードは年会費が無料という割りに中身の充実度はスゴイですよ。

楽天カードの主な内容】

  • 年会費永年無料(JCB又はVISA)
  • 海外旅行保険自動付帯
  • 盗難保険、サポート保険
  • カード利用お知らせメール(業界初)
  • ネット不正利用保障制度
  • ETCカード無料
  • 商品未着補償制度(楽天市場内の商品に限る)業界初
海外旅行保険
補償内容 保険金額
死亡後遺障害(傷害による) 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
救援者費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円(免責3,000円)

 

ここで気をつけておきたいのは、海外旅行保険の代金を楽天カードで支払いをすることが自動付帯の条件になります。

楽天カードは、楽天市場でのお買い物では100円につき2円、VISAやJCBのお店でのお買い物は100円につき1円、ポイント加盟店(ENEOSなどでのガソリン給油などやお食事)では100円につき3円のポイントが付与されます。

つまり、現金で支払いをするより楽天カードを経由した方がポイントが貯まるのでお得です。公共料金や携帯電話の支払いでもポイントが100円につき1円つきますので、カード払いはかなりお得です。

 また、楽天カードを作るだけで2000円分のポイント、更に翌月までに2回以上カードを利用することで更に3000円分のポイント、そして家族カードを作ると更に1000円分のポイントがつく、合計6000円分のポイントが付与されるキャンペーンを実施中です。 年会費無料でここまで補償やキャンペーンが充実しているカードはなかなかないので、チェックしてみてください。 

楽天カード



関連記事一覧

,

トラックバックURL

http://fpsyufu.com/mt6/mt-tb.cgi/153

トラックバック大歓迎です。
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては
受け付けかねますので、ご了承ください。

↑ページ先頭へ / トップページへ >>